よくあるご質問

まずはこちらをご確認ください。
お問い合わせフォームはページ下部にあります。

Q1. 何歳から始めることができますか?
基本的に年中さん以上を対象としています。
小さなお子様の成長には個人差もありますが、右左の区別や数字の1~5が分かり、ひらがなの読み書きができるとスムーズな導入レッスンが行えます。
ピアノだけでなく歌ったり動いたり飽きないよう工夫していますが、保護者の方から離れ、レッスン時間の間は先生と2人でもコミュニケーションが取れるかどうかを目安にして頂けると良いと思います。
ただし、先生の話を聞けなかったり、マナーを守れないなどレッスンに支障をきたす場合、個人レッスンは時期尚早と判断させて頂く場合があります。
Q2. 無料体験レッスンをお願いしたいのですが?
お問い合わせフォームよりお申込みください。2日以内に日程等を連絡致します。
無料体験レッスンは、当教室の方針をご理解頂き、真剣にピアノを習うことをご検討されている方を対象に行っています。
無料体験レッスンのみを目的とされている方や実際にレッスンを開始するにあたってピアノまたは電子ピアノを用意する予定のない方にはご遠慮頂いております。
※ 体験レッスン時は交通費実費のみ頂いております。
Q3. 無料体験レッスンではどんなことをしますか?
初めに教室の案内をさせて頂き、実際のレッスンを行っていきます。トータルで40~45分程度になります。
経験者の方は習った曲でレッスンができるように少し練習をしてきて頂けるとスムーズです。
初心者の方はこちらで教材の用意をしますので、特に準備は必要ありません。
年齢や経験によってもレッスン内容が変わってきますので、お問い合わせの際は、生徒さんの年齢やピアノ経験、楽器の有無などもご記入ください。
正式にレッスンを開始するかどうかのご判断は、体験レッスン終了後、1週間以内をメドにお願いしております。
Q4. プレレッスンコースはどんなレッスンですか?
プレレッスンコースは主に3〜5歳まで、通常の導入レッスンのさらに手前の内容になり、音楽+知育の内容となります。
続くか分からないからしばらく様子を見たい方、楽器の購入を迷われている方、お子様の理解度に不安を持たれている方にオススメしています。
指の動きや楽譜を読む脳を活性化し反応を良くすること、イラストや色を使い想像力をふくらませること、レッスンに向かう姿勢をつくること、コミュニケーションをとること、それらを楽しみながら身に付けていきます。
最長3ヶ月、その後は通常のレッスンコースへ移行となります。
Q5. 海外在住ですが習えますか?
もちろんです!ピアノを続けたいけれど近くに日本人の先生がなかなかいないという事情や、教え方が違い帰国した時に混乱すること(例えばドレミではないなど)はよくあるようです。オンラインレッスンを重ねているお子さまは「言葉で伝える力」「自発性」が向上していることを実感しております。
そのようなことから海外在住のお子さまとは日本語でのコミュニケーションをより意識するレッスンを心掛けています。
自分を表現することや学習習慣につながるような意識付けなど、ピアノを通して学べることが沢山あります。ご家庭の教育方針なども考慮しながら先を見越したレッスンを提供いたします。
また、海外ではうまく探せない使用楽譜のご相談やテキストの郵送などもフォローしております。
Q6. レッスンに付き添いは必要ですか?
特に未就学のお子様がレッスンで習ったことを思い出しながら1人で練習できるかというと難しい面があるかと思います。
1人の方が集中力がある子、保護者様の付き添いが必要な子、同じ年齢だとしても様々ではありますが、まだ小さなうちはレッスンを見て頂いた方がご家庭での練習もスムーズです。
また、小学校1年生くらいまでのお子様の場合は、ご都合の付く限りレッスンに付き添って頂き、普段の練習をサポートして頂けると効率よくレッスンを進められます。
Q7. ピアノを持っていませんが習えますか?
ピアノ、または電子ピアノ(88鍵・ペダル付き)をご用意下さい(キーボード不可)。
ピアノと電子ピアノでは基本的な構造が違うため、表現力や技術力に違いが出る場合もありますので、アコースティックピアノが望ましいです。
電子ピアノでも中級レベルまでであれば十分に弾きこなすことができますが、それ以上のレベルや演奏力を目指すのであれば電子ピアノでは厳しいものがあります。
とはいえ、住宅事情などからピアノを習っている大半のご家庭では電子ピアノをお使いですし、実際、当教室の生徒さんも電子ピアノで練習し、上達しています。
また、電子ピアノにも「音量を落としていつでも弾ける」「録音・再生機能で練習を確認できる」などメリットも色々あります。
最近ではアコースティックピアノのタッチに近い鍵盤の重いものもたくさんあるようです。
アコースティックピアノをレンタルするという選択肢もあります。
当教室では楽器選びなどのご相談も受付けております。
Q8. 遅刻・お休みした場合の時間延長・振替は可能ですか?
申し訳ありませんが、年間のレッスン回数は44回と多めに設定しておりますので、生徒さんの都合によるに対する時間延長・振替レッスンは、原則として遠慮させて頂いております。
ただし、学校行事(修学旅行・運動会等)、自然災害や交通機関の支障での遅刻・欠席の場合に限り、時間延長・振替レッスンをさせて頂きます。
講師都合の場合には必ず振替レッスンを行います。
※ 現在、新型コロナウィルス感染症の感染拡大予防などを考慮したオンラインでの振替対応など、できる限り臨機応変に対応していきます。
Q9. レベルや学年でお月謝が上がりますか?
レベルや教本等の進度に関係なく、レッスン時間でお月謝を設定しております。(詳細はレッスンのご案内をご確認ください。)
お月謝が上がるのは、レッスン時間が延びる時のみとなっております。
それ以外のタイミングで表記しているお月謝より上がることはありません。
Q10. 出張レッスンをお願いしたいのですが?
ご自宅やスタジオでのレッスンになります。
メリットはお子様の送迎や外出が不便な方でも気軽にレッスンを受けられること、初めての場所に緊張しやすいお子様などもリラックスしてレッスンを受けられること、デメリットはお子様によってはレッスン時間という感覚に切り替わらず緊張感を持てないことがあります。
「先生が来る前に準備しておくこと、レッスンが始まったら自宅は教室」という事を最初の段階でしっかりお約束しています。
「ギリギリまで練習できる」「忘れ物をしない」「家事をしながらレッスンの様子を見ることができる」「一人で移動させる心配がない」「小さな兄弟姉妹がいても安心」など保護者様にとって負担軽減になることも大きな特徴です。
成人男性の方への出張レッスンは紹介の方のみ受け付けております。
お月謝の他に出張費(交通費含む)がかかります。
Q11. オンラインレッスンとはどのようなレッスンですか?
無料で使えるZoom、Skype、LINEのビデオ通話などのアプリを使用し画面を通じてレッスンを行っていきます。
「スマートフォン、タブレット、ノートパソコンなどの通信機器」と「Wi-Fiなど安定した通信環境」があれば、誰でも簡単に使うことができ、どちらの地域からでも受講可能となります。
データ通信量がかかるため、Wi-Fiなどに接続していないと速度低下により接続できなくなる可能性がありますのでご注意ください。
登録や設定が難しい場合はサポートしますのでご安心ください。
オンラインレッスンは時間や場所の融通が利くことが最大のメリットですが、音質や表現を追求するという点で対面でのレッスンより物足りなく感じる方もいらっしゃるかもしれません。お持ちの楽器によっても左右します。
また、小さいお子さんは近い距離でコミュニケーションをとり、心を開いてもらうこと、リズム感を体で感じれるような指導も取り入れていますが、慣れるまで少しの間お母様にお隣でフォローしていただくこともあるかもしれません。
とはいえ、目で見て、言葉で伝えることは十分可能ですし、上達の面でも一定の成果は出ています。
注意されたことを自分で書き込む、意見を伝えるなど、より自発的に取り組めるよう個々に合わせてレッスンを組み立てていきます。
まずはお気軽に体験レッスンをお試しください。
Q12. ソルフェージュとはどのようなものですか?
ソルフェージュとは音楽の基礎学力のことです。
楽譜を見て歌ったり、リズムを打ったり、初見、聴音など様々なアプローチを重ねながら、楽譜を正確に読むこと、書いてあること以外のところまでを感じ取り、演奏に活かす力と良い耳を養っていきます。
絶対音感や相対音感もソルフェージュで体得できるようになります。
また、楽譜をぱっと見ただけで頭の中で音を組み立てて曲をイメージできるようになり、音感が身に付き、音楽全体への理解も深まっていきます。
普段のピアノレッスンの中でもソルフェージュの要素は取り入れていますが、しっかりと時間を取って学びたい方や声楽、吹奏楽、他の楽器を習っている方へのソルフェージュのみのレッスンも対応しております。
コツコツ積み重ねることで必ず効果が見えてきます。
より深く幅広く音楽を楽しむために理解を深めましょう。
Q13. 発表会はありますか?
発表会は1年に1回程度(開催のペースには若干の変動があります)近辺のホールで行っております。
目の前の目標に向かって一生懸命取り組む機会でもあり、人前で発表する緊張感もやり遂げた達成感も貴重な体験です。
初心者の方でもレッスン開始後4、5ヶ月あれば出演できるようになります。
ピティナ・ピアノステップの参加もご案内しております。
また、コンクールにチャレンジしたい生徒さん向けのレッスンにも対応しております。
今後はオンラインならではの出来ること、例えば様々な地域の生徒さんとの交流や練習会など自由参加の気軽な企画も増やしていきます。
Q14. 学校の音楽の授業も教えてもらえますか?
学校行事の伴奏はもちろん、リコーダーや歌など苦手なことがあれば何でもご相談ください。
試験対策(主に中学生以上)にも対応致します。
レッスン時間をうまく利用して、音楽を得意科目にできるようサポートさせて頂きます。

お問い合わせフォーム

下記お問い合わせフォームに必要事項をご入力して頂き、「送信する」ボタンを押してください。
当教室では、取得しました個人情報はお問い合わせ対応のためにのみ利用致します。
また、漏えい、滅失またはき損の防止と是正、その他個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じております。

お名前
メールアドレス
メールアドレス(確認)
郵便番号
郵便番号検索
住所
電話番号
お問い合わせの種類
お問い合わせの内容

MENU

CLOSE